FC2ブログ
無差別攻略屋によるワイルドアームズ2攻略情報。

ワイルドアームズ2 攻略

アイテム関連
ラッキーカード入手方法

ラッキーカードを補充したい場合は、敵から盗むのが一番簡単。
ゲートブリッジ西側のアウトフィールドに出現する「メルコム」から盗もう。比較的簡単に盗める。


デュプリケイター入手方法

デュプリケイターは空の贈り物周辺のアウトフィールドに出現する「ババルウ」から盗もう。
ちなみにアイテムを盗める確率は敵によって設定されており、LCKにも依存する。※詳細は以下「ミーディアム関連」の表を参照。


モンスター関連
怪獣島について

マップ北東の小島にある怪獣島には何もないが、攻略後に消滅して行けなくなったダンジョンのザコが出現する。ただし、「戦闘翼バルキサス」に出現する「オデッサへい」、「エミュレーターゾーン」に出現する「オデッサへい2」、「ヘイムダルガッツォー」に出現する「オデッサへい3」だけは出現しないので注意。


オープニングダンジョンの敵

ブラッドのオープニングダンジョン「グリーンヘル」と「セボック村」周辺のアウトフィールドに出現するザコは2回目以降に突入した時と変化している。しかし、1回目のオープニングで倒していなくても他の土地でエンカウント出来るので特に気にしなくても良い。


闘技場跡

シエルジェ内海、北側にある小島には強いザコが出現する。
Lvは低いもののHPや攻撃力が高いので、Lv.50以上にしてから狩りに行った方が良い。
また、ここに出現する「バラム」はティムの「パワーディバイド」を使うことで「はいよるこんとん」(シエルジェ魔法学校2Fのプロジェクターに映し出されていた敵)が出現する。普通に倒すとEXP:80000(ラッキーカード使用時だと160000)稼げるのでLv上げに最適。
ステータス異常技「アルカンシエル」を使うのでマリアベルを仲間にして「ステータスロック」を覚えさせておこう。ザコにしてはHPが高いのでカノンの技覚えにも利用出来る。


アガチオンについて

ロストガーデン周辺や背塔螺旋周辺に出現する「アガチオン」は「ヒーロー召還」という技で色付きの「アガチオン~」を召還する。「アガチオン」一体につき一種類しか召還しないので、召還後はさっさと倒してしまおう。
ちなみにエンカウント時は必ず「バックアタック」か「不意打ち」になるので、狩る時は「かざみどり」や「エルヴンブーツ」は外しておこう。


モンスターアルバム制覇

モンスターアルバムを全て埋めるにはファルガイア全土をくまなく回る必要がある。
同じ地続きの場所、海域でも局地的に出現する敵もいるので注意が必要。
また、DISK2以降になると出現する敵が変化する海域がある。リキキス川周辺の海域や内海南東、離島の出張所周辺の海域、空の贈り物周辺の海域が該当する。
陸地で注意すべき敵はライブリフレクター緑ヶ森周辺の森にしか出現しない「ゴモラトード」。その他、何もない島や陸地でもそこにしか出現しない敵がいる。
ある程度狩って、埋まらなかったカードはモンスターアルバムのページを参考に狩りに行こう。


隠しボスについて

隠しボスは特定の町やダンジョンに点在する四角錐型の封印柱にマリアベルのグッズ「マイマイク」を使うことでエンカウント出来る。
ステータス異常技や強力な攻撃を使う敵ばかりなので、十分用意してから挑もう。


ミーディアム関連
ティグアウト

「オードリューク」のカスタムコマンド「ティグアウト」は1回の戦闘につき一度しか成功しない。何かしらのアイテムを発掘すると、その戦闘ではもう何も発掘出来ない。
1%の確率で「リヴァイブフルーツ」「せんそうアルニム」「ラッキーカード」「ミニキャロット」「バレットチャージ」「ミラクルベリー」「こいし」のいずれかを発掘し、5%~15%の確率でその他のカスアイテムを発掘する。ハズレの確率は33%。
ただし、サーペントロードでのバトルは多少確率が異なる。


ピックポケット

「フェンガロン」のカスタムコマンド「ピックポケット」の成功確率は少し複雑で、敵によって設定されている確率とフェンガロン装備者のLCKが関係している。
一部の敵には持っているアイテムを盗まれる確率が設定されており、LCKがBESTでもなかな盗めないのはそのせい。確率設定がなされていない敵から盗む確率は完全に装備者のLCKに依存する様子。BEST=70%、GOOD=60%、NORMAL=50%、BAD=40%、WORST=30%になる。


シュートアイテム(裏技)

「ステア・ロウ」のカスタムコマンド「シュートアイテム」は該当のアイテムを投げる事が出来るが、一度使うとアイテムはなくなってしまう。しかし、裏技を使えば99個まで増やす事が出来る。
アシュレーにステア・ロウを装備させ、パーティの先頭か2番目に入れる。準備ができたらエンカウントして「アクセラレイター」+「シュートアイテム」でアイテムを選択し、次のキャラの行動をキャンセルしてアシュレーに戻った時点でアイテムメニューを開くと、選択したシュートアイテムが増えている。
この方法を使ってクレッセントファングを増やせば隠しボスも簡単に倒せる。ちなみにクレッセントファング1回のダメージ量はおよそ25000。理論上はどんなにLvが低くても、全てのボスを例外なく倒せることになる。


ラッキーシュート

「チャパパンガ」のハイ・コンバイン「ラッキーシュート」でトドメを刺した敵は必ずアイテムを落とす。
ただし、対象の敵はランダムで選択されてしまうので数種類の敵がいる場合は、余計な敵を先に倒しておいてから使おう。
ダメージ計算は通常だと敵単体にSOR×2の無属性ダメージを与え、1%の確率で敵全体にSOR×12の無属性ダメージを与える。


システムクロノス

「ダン・ダイラム」のハイ・コンバイン「システムクロノス」はティム以外の時間を止め、3ターンに限りティムのみが行動出来る。
「まおうアンゴルモア」や「ラギュ・オ・ラギュラ」と戦う際に有効な手だてとなる。
システムクロノス中に装備を変えることも出来るのでステア・ロウの「シュートアイテム」を併用させて3ターン全てクレッセントファングを使えば敵によってはノーダメージで倒すことも出来る。


インビジブル

「ラフティーナ」のカスタムコマンド「インビジブル」はそのターンに限り、装備者だけが敵味方の一切の行動を受け付けなくなる。
RESの高い強敵と戦う時に役に立つ。

スポンサーサイト